Blog

たんぽぽ茶の類似品にご注意ください

更新日:

皆様にご愛顧いただいておりますたんぽぽ茶ショウキT-1ですが、類似品が出回っております。

 

たんぽぽ茶ショウキT-1はたんぽぽの葉から作られています。

 

たんぽぽは漢方として古くから使われてきましたが、たんぽぽの部位によって使い分けられてきた歴史があります。

 

たんぽぽの葉は身体を温める、たんぽぽの根は身体を冷やすために使われてきたのです。

その働きは全く異なります。

 

同じたんぽぽ茶でもたんぽぽの使用している部位によって変わりますのでご注意ください。

 

また、たんぽぽ茶ショウキT-1は安全性が第三者機関によって明らかになっています。

カフェインが含まれておらず、どんな方にも安心して飲めるのです。

身体のことを気にされているのであれば、安心・安全なたんぽぽ茶ショウキT-1を飲むことをおすすめします。

関連記事:カフェインが検出されないお茶 たんぽぽ茶ショウキT-1

 

もう一つ、たんぽぽ茶ショウキT-1が類似品と異なる点があります。

それは、今でも研究がすすめられていること。

漢方などで古くから身体への働きがあるとわかっていても、医学的な研究がされていなければ本当の安心・安全とは言い切れません。

たんぽぽ茶ショウキT-1が持つ働きやそのメカニズムについては研究が進められており、いくつも研究結果が発表されています。

 

これら3点が類似品との大きな違いといえるでしょう

類似品については。メーカーからも注意喚起がされています。

以下にメーカーからの注意喚起の内容を紹介いたしますので、ご注意してください。

 

 

以下メーカーホームページより引用

 

たんぽぽ茶「ショウキT-1」の類似品についてご注意

いつもたんぽぽ茶「ショウキT-1」をご愛顧頂き、誠にありがとうございます。

本日はたくさんの医療機関にてお取り扱い実績のある「ショウキT-1」と
その他の「たんぽぽ類似品」との違いについて、解説致したいと思います。

 

「ショウキT-1」は約20年前に邵輝医学博士が世界で初めて有効成分「T-1」を発見し、
「たんぽぽの葉」から「T-1」成分を抽出する独自技術を開発したところから歴史が始まります。
「T-1」は、「Tanpopoの1番有効な成分」という意味です。

 

それ以来20年近くにわたり研究と改良を重ね、
各医学系の学会への発表や学会誌への論文掲載を行って来ました。

膨大なエビデンス(医学的根拠)がある事から日本国内で「ショウキT-1」及び
「T-1」の知名度と信頼性が高まるのに合わせて、
たくさんの医療機関に治療目的で取り扱われるようになり現在に至ります。

 

現在世界を見渡しても独自成分「T-1」を含有する商品は「ショウキT-1」しか
存在しておらずそのパイオニアとしての確固たる力により、
お体にお悩みを持つたくさんのお客様を長年笑顔にして来ました。

 

しかしながらここ最近「ショウキT-1」を購入されるつもりだった方々が
間違って「たんぽぽ類似品」を手にしてしまうトラブルが少なからず
発生しており、心を痛めております。

 

ショウキT-1は「レトルトパックに詰められた液体」の商品であり、
「カプセル」や「ティーパック」等の形での商品化は、致しておりません。
包装をレトルトパックにする事により完全無添加を実現し、
体内での有効成分の吸収を極限まで高める事に成功しました。

 

「たんぽぽ類似品」に原材料の供給を一切行っておりませんので、
当然ながら類似品には有効成分である「T-1エキス」が含有されておりません。

「T-1」成分を邵輝医学博士が開発した特殊製法でたんぽぽ葉から
抽出しているので「ショウキT-1」は、お体に良く身体を温めます。

タンポポは本来身体を冷やす性質を持つ薬草ですので、
「T-1」成分を含有していない類似品ですとお体に良くないどころか
逆に身体を冷やし症状を悪化させる可能性もあります。

 

ショウキT-1を手にされる際には、有効成分「T-1」が含有されているのかと
「ショウキT-1」という商品名であるのかを是非お確かめください。

 

引用 – 株式会社徳潤(http://www.tokujun.co.jp)より

 

-Blog

Copyright© たんぽぽ茶 ショウキT-1 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.