Blog

妊活におすすめの秋の味覚

更新日:

良質のタンパク質やビタミンDを積極的に摂ろう!

 

「実りの秋」「食欲の秋」──秋はおいしい食べ物がたくさん出回る季節です。秋の味覚といえば思い浮かぶのが、サンマ、松茸などのキノコ類、新米、さつまいも、栗、リンゴ、柿、梨、ブドウあたりでしょうか。

 

おいしいものがたくさんあると、ついつい食べ過ぎて太ってしまう……。

もちろんこれは妊活中であろうが、なかろうがNGです。

特に妊活中であればなおさらです。

 

太り過ぎは百害あって一理なしといえるかもしれません。

糖代謝異常や脂質代謝異常のリスクが高まり、無排卵になる人も少なくないからです。

 

糖の代謝異常といえば糖尿病ですが、血縁者に糖尿病のいる人は排卵障害を起こしやすいといわれています。

また、排卵が起こらなくなる「多嚢胞性卵巣」は、肥満との合併症の一つと私的されています。

 

食欲の秋だからといって、食べ過ぎ、太り過ぎにはくれぐれも注意が必要ですが、かといって、食事を節制し過ぎるのも考えものです。

 

食事の基本はバランスです。旬のおいしい食べ物を食べることは日頃のストレス解消にもなります。

せっかくですから、妊活のサポートになるような食事を心がけたいものです。

 

そこで、食材に含まれる栄養素から妊活中におすすめの秋の味覚を調べてみました。

 

男性パートナーに摂ってほしい亜鉛を豊富に含む牡蠣

 

秋の味覚で代表的なのが、やはりサンマでしょうか。

サンマにはビタミンDや鉄分、カルシウムのほか、DHAやEPAが豊富に含まれています。

特にビタミンDは妊活中の女性にとって大事な栄養素。

 

ビタミンDが欠乏したり、不足したりすると、卵胞の発育や妊娠率が低下したり、着床障害が高まったりする可能性もあるとされています。

 

けど、今年の秋はサンマが記録的な不漁とか……スーパーに並んでいるサンマも小ぶりで、しかもお値段はもはや庶民の味とはいえないかもしれません。

 

しかし、同じく旬のお魚であるサケやサバなどにもビタミンDは豊富に含まれています。

 

妊活中はタンパク質も不可欠な栄養素。

サンマやサケ、サバなどは良質のタンパク質も含んでいますから、旬のお魚でタンパク質とビタミンDを補給するのがおすすめです。

 

また、ビタミンDが豊富な食材といえば、キノコ類があります。

シイタケやマイタケは比較的安価な食材ですし、いろんな調理法を試しながらキノコを食卓に並べてみてはいかがでしょうか。

 

そしてこれからの季節、忘れてはいけない食材の一つが牡蠣です。

というのも、妊活は女性だけのものではありません。

男性パートナーの協力があって、思いが叶うものです。

 

牡蠣には亜鉛が豊富に含まれています。

亜鉛は、「セックスミネラル」と呼ばれており、男性ホルモンの合成に深く関わっています。

近年、男性の精子の数が減っているといわれています。

その一因が、亜鉛不足にあるのではとされています。

 

亜鉛を多く含む食材には、牡蠣の他にカズノコ、ししゃも、ホタテなどの魚介類のほか、山芋や里芋、ひじき、わかめ、昆布などがあります。

 

これから寒くなる季節、サケと牡蠣、たっぷりのキノコを入れた寄せ鍋なんかがおすすめかもしれませんね。

 

秋の夜長にぴったりなタンポポ茶ショウキT-1

 

バランスの良い食事を心がけることは、妊活中のマストといえます。

乱暴な表現になるかもしれませんが、食事から摂取される栄養素は、新しい生命を創造するための材料となるものです。

さらに、妊娠しやすい環境を整えるためにも、食事から得られる各種の栄養素は必要不可欠です。

 

けれど、これらだけでは直接的に新しい生命の誕生に結びつかないことがあります。そこでもう一つ加えていただきたいのが、タンポポ茶ショウキT-1です。

 

タンポポ茶ショウキT-1には、エネルギーの源であるミトコンドリアを活性化して元気な卵子を育む力があるといわれています。

女性ホルモンの受容体を増やし、赤ちゃんができやすい環境づくりを強力に後押ししてくれるという研究結果もあります。

 

これまでの実らなかった妊活になにかが欠けているとしたら、タンポポ茶ショウキT-1がそれを補ってくれるかもしれません。

 

しかも、タンポポ茶ショウキT-1にはリラックス効果があり、ノンカフェインです。

秋の夜長、おいしいものを食べた後にリラックスしながら、パートナーといっしょに更け行く夜に語り合う。

タンポポ茶ショウキT-1は、そんなシーンにぴったりです。

 

-Blog

Copyright© たんぽぽ茶 ショウキT-1 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.