カリフォルニア(アメリカ)にあるCalifornia fertility Expertsでは悩めるご夫婦をケアをしています

不妊で悩まれるご夫婦が10組に1組と言われていましたが、年々増加をたどり現在では6組に1組のご夫婦が不妊で悩まれています。また、2013年には1年間で体外受精による誕生した赤ちゃんが4万3000人もおられます。実に24人に1人の割合になります。


私たちは、「不妊で悩まれるご夫婦の一助になりたい」と信念を持って、出来る事は何かを考え、ようやくたどり着きました。今、目の前で起きている事や目の前にいる人を信じて、日々を精一杯過ごしたから生まれた答え。それが最先端の医療技術と古くから伝わる伝統医学の融合です。最先端医療だけにこだわらず、また伝統医学だけにこだわらず、その人その人に合った「オーダーメイド」の治療を提供できるクリニックをカルフォルニア州サンディエゴに「California fertility Experts」を設立しました。


日本の不妊治療をリードする神戸の英ウィメンズ・クリニックとの協力関係にあるCalifornia fertility Expertsですから、経験豊富な専門家チームにより、個々の患者さんのニーズに合わせて治療計画が作成され、それに基づいて治療が進められています。