Blog

春のデトックス習慣にタンポポ茶

投稿日:

 

 

 

 

人気のフードエディター、Liz Moodyさんが「毎年、春に行うデトックス習慣」の1つに「タンポポ茶を飲む」ことを挙げています。

 

Moodyさんにとって春は冬眠からゆっくりと目覚め、種を植えて水をまき、成長に適した環境を作り出すためにやさしく汚れを落とす時期です。

そのためにMoodyさんは毎年、3つのことをしています。

 

1つ目は貯蔵庫と冷蔵庫の一掃です。
賞味期限が切れたものを破棄してさっぱりした冷蔵庫は節約になるだけではなく、新しい季節のためのスペースを作ります。

 

2つ目は料理に使う食材を季節のものに変えることです。
冬の食卓は根菜類がメインですが、軽くて、緑で、生の新しい季節の野菜でお皿をいっぱいにします。

旬の食材は健康にもお財布にもいいとよく言われますが、Moodyさんは心への作用がしばしば見落とされていると言います。
勢いのよいアスパラガスやピリっとしたニンニクの芽、鮮やかで歯ごたえのある豆は食材への愛をよみがえらせてくれます。

 

3つ目はタンポポ茶を飲むことです。
タンポポが肝臓の解毒能力を増加させることはよく知られているので欧米ではタンポポ茶はいつでも買えますが、Moodyさんは

タンポポの緑は春の季節のものであり、タンポポ茶のやさしい解毒作用は健康状態を再起動するのに完璧であると思います。
タンポポの喜ばしい苦みの香りは期待通りです。

と春のタンポポ茶を特に気に入っています。

 

記事の中でMoodyさんは「ある研究によれば、タンポポは体の解毒器官である肝臓の解毒能力を244%増加させます」と書いていますが、これはニュージーランドのオタゴ大学の論文を引用しています。

 

世界中で春になると解毒の目的でタンポポの葉が食され、季節のメニューとしても人気です。
東洋医学的にも春は肝胆の季節です。

 

残念ながらMoodyさんが飲まれているタンポポ茶はタンポポT-1エキスではないようですが、有効成分T-1が含まれるタンポポT-1エキスをMoodyさんにもぜひ試していただきたいです。

 

 

 

<参照>
■Liz Moody, The 3 Easy Detox Practices I'm Adding To My Spring Cleaning Routine, mbgfood, March 20,2019
■Maliakal PP, Wanwimolruk S, Effect of herbal teas on hepatic drug metabolizing enzymes in rats, J Pharm Pharmacol. 2001 Oct;53(10):1323-9.
Photo by charlesa46741 on morgue file

 

-Blog

Copyright© たんぽぽ茶 ショウキT-1 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.