main

より確実な妊娠環境を整えるため たんぽぽ茶ショウキT-1で体調管理

更新日:

不妊治療の種類

 

一般的な不妊治療には、「タイミング法」「人工授精」「体外受精」の3つがあります。

 

タイミング法とは、排卵日を推測してその前後に性行為を行うことです。

女性の体調に関する検査結果を医師が判断し、指導しながら妊娠の確率を高める方法といえるものです。

 

人工授精は、子宮に精子を注入して授精を促すものです。

これも女性の体調を把握し、排卵のタイミングに合わせて実施します。

しかも男性から採精した元気のいい精子だけを注入することで妊娠の確率を高めるものです。

 

体外受精は、女性から卵子を取り出し、シャーレーの中で精子と受精させる方法です。

受精したら受精卵をカテーテルで子宮へ戻すわけですが、そのタイミングは受精後2日目くらいの初期胚、または数日経過観察後の胚盤胞までに成長してからとされています。

 

この3つのなかで最も妊娠の確率が高いのは、体外受精になります。

しかし確率は高くとも、もちろん確実ではありません。

 

体外受精とは、あくまでも生殖補助医療(ART)のひとつであるからです。

しかも、治療開始あたりの赤ちゃんが生まれる生産率は女性の年齢に大きくかかわってきます。

32歳頃までは約20%ですが、それより高齢になると下降してしまいます。

35歳頃で約16%、それが40歳頃になると治療開始あたりの生産率は7〜8%に低下するといわれています。

 

体外授精など特定不妊治療の助成金

 

妊娠や出産の確率も大事ですが、不妊治療ではもうひとつ、治療費用という経済面のことをも考えなければいけません。

 

一般的な不妊治療である3つのうち、保険が適用されるのはタイミング法だけです。

医療機関等によって若干異なりますが、1回あたり数千円というのが目安になっています。

 

保険適用外の人工授精は、1回あたり1〜2万円が相場になっているようです。

同じく保険適用外の体外授精は、1回20万円から60万円と幅があり、他の2つの治療法と比べて確率は高くとも経済的な負担が大きくなります。

 

ただし、体外授精は厚生労働省が「特定不妊治療」と位置づけています。

これは、「不妊に悩む方への特定治療支援事業」として、助成金の出る治療になります。

 

その内容は、特定不妊治療(体外授精および顕微授精)に要した費用に対し、1回の治療につき15万円までを助成(※採卵を伴わない凍結胚移植等については7.5万円)するというものです。

 

さらに初回の治療に限っては30万円までの助成(※採卵を伴わない凍結胚移植等は除く)となっています。

 

ただし、回数制限があり、初めて助成を受けた際の治療期間の初日における妻の年齢が40歳未満であるときは6回、40歳以上であるときは通算3回までとなっています。

 

また、不妊の原因は女性ばかりではなく、男性サイドにあるケースも少なくありません。

 

この助成制度では、精子を精巣または精巣上体から採取するための手術を行った場合にも適用されることになっています。

この場合も1回の治療につき、15万円までの助成されることになります。

 

この助成を受ける条件としては、夫婦合算の所得が750万円という所得制限があります。

 

妊娠しやすい体づくりで治療の成功率を高める

 

このように不妊に悩む方たちを支援する制度はあるわけです。

様々な制度を活用しながら、より確率の高い不妊治療を受けることはとても重要なことになってきます。

 

しかし、体外授精の結果からもわかるように、タイミング法や人工授精よりも確率は高くとも、30歳代前半でも約20%といわれています。

運良く少ない回数で妊娠できて出産することがいいのですが、いずれにしても経済的な負担は小さくありません。

 

そこでひとつの提案が、不妊治療を受ける前から、妊娠しやすい体づくりを心がけることです。

不妊治療を受けているのであればなおのこと、日頃からの体調管理をしっかり行うことが大事になってくるのではないでしょうか。

 

現代医学の進歩は著しいものがあります。

しかし妊娠はご夫婦それぞれの体調にも大きな影響を受けることはまちがいありません。

 

そのため、早寝早起き、栄養バランスのとれた食事を1日3食きちんと食べる、質の高い睡眠を心がけ、適度な運動を取り入れることが大事になってきます。

 

こうした規則正しい生活習慣の励行と合わせてもう一つ、たんぽぽ茶ショウキT-1も不妊治療の成功率を高めるための一助となるものです。

 

不妊治療のサポートという観点から見ると、たんぽぽ茶ショウキT-1には視床下部、下垂体機能の活性化および排卵促進と排卵増加作用についてのエビデンスがあります。

さらに生殖ホルモン受容体の発現量も増加させてくれます。

ミトコンドリア活性など多角的な機序により、卵子をより元気にしてくれるというエビデンスも確認されているというものです。

 

食という観点からも、たんぽぽ茶ショウキT-1には食物先生やビタミン・ミネラルが豊富に含まれており、しかもノンカフェイン。

高いストレスにさらされている現代人を癒してくれるリラックス効果も見逃せません。

 

現代医学が生み出した特定不妊治療の確率を高めるためにも、妊活にたんぽぽ茶ショウキT-1はおすすめの一手になりそうです。

-main
-

Copyright© たんぽぽ茶 ショウキT-1 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.